OSAKA UNIVERSITY 大阪大学 WHAT'S NEW サイトマップ アクセス ENGLISH
生物工学国際交流センターとは
組織
東南アジア研究拠点
MU-OU CRC
藤山 研究室
本田 研究室
国際協力事業
研究教育
MU-OU CRC
MU-OU CRC
MU-OU CRC
刊行物
内部専用
MU-OU CRC
MU-OU CRC
TOPICS
Updated on September 30 2021

Joint Symposium on plant biotechnology for global health of Osaka University, University of California, Davis, and Kirin Holdings Co. Ltd.

日時:11月10日 (水) 9:00‐12:00(日本時間)
方法:現在、大阪大学銀杏会館で実施することを予定しております。オンラインでの参加も可能です。
*コロナ禍等の事情により、完全オンラインになることもあります。
**参加ご希望の場合
ICB_symposium_01@icb.osaka-u.ac.jp にご連絡ください。
プログラムは添付の通りです。

プログラム

過去のトピック一覧 | ページTOP
WHAT'S NEW
2021.10.18 更新情報

「卒業生情報」のページを更新しました。

2021.9.21 博士論文公聴会

博士課程(後期)の学生1名の博士論文公聴会が行われました。 写真

2021.7.28 日本動物細胞工学会奨励賞 受賞

藤山研究室の三崎亮講師が2019年度の日本動物細胞工学会奨励賞を受賞しました。
対象研究:「糖鎖合成経路を改変した哺乳動物細胞の樹立と利用」 写真

2021.7.19 修士論文発表会(英語コース)

博士課程(前期)の大学院生2名(英語コース)の修士論文発表会が行われました。 写真

2021.7.15 教室セミナー

センター招へい研究員の木敦子先生による教室セミナーが開催されました。
演題:遺伝と環境 〜心疾患の危険因子である高脂血症を例として〜 写真

2021.7.15 大阪大学名誉学位贈呈

カリフォルニア大学デービス校のロドリゲス教授(現在、センター海外客員教授)に、2021年6月16日、大阪大学名誉学位が贈呈されました。
詳しくは「詳細」をご覧ください。

2021.6.28 当センターにおいて実施している臨床研究について 【再掲】 

大阪大学 生物工学国際交流センターで実施している臨床研究についての情報をお知らせいたします。 この研究は、大阪大学の倫理委員会にて審査され、承認を得た後に実施されています。 ご自身の情報や試料を当該研究で使われることを望まれない方は、文書内に記載されている問い合わせ先までお申し出ください。 詳細

2021.6.18 来訪者

在インドネシア共和国大使館より駐日大使ご一行がセンターを訪問されました。 写真

2021.6.16 シンポジウム 

インドネシアのブラヴィジャヤ大学とのジョイントシンポジウム "Development of Green Technology for a Sustainable Society"を オンライン開催いたしました。 詳細   写真

2021.4.30 歓迎の品贈呈

今月から新しく入られた荒木さん(特任事務職員)と板谷さん(技術補佐員)に歓迎会の代わりとしてプレゼントをお渡ししました。 写真

2021.4.21 「海外フィールドスタディS」体験談掲載

国際交流推進センター「Time of your life/」工学部・工学研究科の留学」に2019年度「海外フィールドスタディS」参加者の 体験談が掲載されました。研修の様子が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

2021.4.14 更新情報

「生物工学国際交流センター学術交流協定校一覧」を更新しました。

2021.4.1 更新情報

「組織」のページのセンタースタッフを更新しました。

2021.4.1 新入生

研究室に新入生が配属されました。
藤山研究室:修士1回生 1名 4回生 7名
本田研究室:修士1回生 3名 4回生 6名

2021.4.1 メンバー紹介

本日より特任事務職員として荒木めぐみさん、藤山研の技術補佐員として板谷有希子さんにお越しいただきました。 これからよろしくお願いします。

2021.3.31 人事異動

事務職員の松本玲子さんが3月31日をもって退職されました。大変お世話になり、ありがとうございました。

2021.3.26 当センターにおいて実施している臨床研究について 

大阪大学 生物工学国際交流センターで実施している臨床研究についての情報をお知らせいたします。 この研究は、大阪大学の倫理委員会にて審査され、承認を得た後に実施されています。 ご自身の情報や試料を当該研究で使われることを望まれない方は、文書内に記載されている問い合わせ先までお申し出ください。 詳細

2021.3.25 送別品贈呈

今月末をもって退職される松本玲子さん(事務職員)に送別記念品と花束を贈呈しました。 写真

2021.3.17 令和3年度「海外フィールドスタディS」の募集

生物工学国際交流センターでは「海外フィールドスタディS」の令和3年度募集を開始しました。 生物多様性とバイオテクノロジーの研修に興味のある方を歓迎します。
履修申込み締切り:2021年4月6日(火)15時
募集要項(PDF)    履修申込書(WORD)

2021.3.5 更新情報

「卒業生情報」のページを更新しました。

2021.2.26 シンポジウム 

アーヘン工科大学ー大阪大学オンラインジョイントシンポジウム2021の2日目を開催しました。 詳細   写真

2021.2.16-17 修士論文発表会

修士課程の学生8名の修士論文発表会が行われました。 写真

2021.2.3 更新情報

「生物工学国際交流センターとは」のページを更新しました。

2021.1.27 シンポジウム 

アーヘン工科大学ー大阪大学オンラインジョイントシンポジウム2021の1日目を開催しました。 詳細   写真

2021.1.22 ミニシンポジウム 

ミニシンポジウム「Development of biopharmaceuticals using animal cell culture」をタイ・マヒドン大学熱帯医学部との間でオンライン開催しました。 詳細   写真

2021.1.20 セミナー 

横浜市立大学の小島伸彦准教授(センター招へい准教授)によるセミナーが開催されました。
演題:Designs for multicellular spheroids

2021.1.8 さくらサイエンスプラン 活動報告 

さくらサイエンスプランのオンラインワークショップの活動報告がJSTの公式Facebookでも公開されました。
Facebookページもぜひご覧ください。
Facebook該当ページ →クリック

2020.12.24 更新情報

「刊行物」のページの「年次報告書」を更新しました。

2020.12.18 ミニシンポジウム

ミニシンポジウム「Thailand-Japan mini symposium colloquium #2 Diverse biotechnologies based on marine and terrestrial organisms」をタイ・マヒドン大学理学部との間でオンライン開催しました。
詳細   写真

2020.12.15 更新情報

JST科学技術振興機構さくらサイエンスプランのページを更新しました。

2020.12.7 Osaka University Global Alumni Fellow受賞

卒業生のKonstantin B. Konstantinov博士が、2020年度にOsaka University Global Alumni Fellowを受賞されました。   写真

2020.12.2 更新情報

「組織」のページの招へい教員等を更新しました。

2020.12.2 更新情報

JST科学技術振興機構さくらサイエンスプランのページを更新しました。

2020.11.24-25 JSTさくらサイエンスプラン

JSTさくらサイエンスプランの一環としてオンラインワークショップを行いました。ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、モンゴル、台湾から約120名の参加者を招き、日本の発酵製造技術について紹介を行いました。また大阪大学に在学中の留学生とのオンライン交流会も実施しました。   写真

2020.11.16 ミニシンポジウム

ミニシンポジウム「Thailand-Japan mini symposium colloquium #1 Biodiesel production by oleaginous yeasts」を開催しました。カセサート大学理学部Savitree Limtong教授(Osaka University Global Alumni Fellow)を中心としたタイのグループが参加されました。 詳細   写真

2020.11.4 セミナー

千葉大学の梅野太輔教授(センター招へい教授)によるセミナーが開催されました。
演題:A simple and versatile strategy to engrave information-processing functions on proteins   写真

2020.10.26 更新情報

「生物工学国際交流センターの活動」のページに、留学生の受入れリストを掲載しました。

2020.10.7 更新情報

「生物工学国際交流センター学術交流協定校一覧」を更新しました。

2020.10.1 シンポジウム

THE 4th JOINT SYMPOSIUM OF OSAKA UNIVERSITY WITH HIGHER EDUCATIONAL INSTITUTIONS OF BRUNEI DARUSSALAMがZoomで開催されました。当センターの藤山和仁センター長と本田孝祐教授がブルネイの大学(UBD, UNISSA, UTB)の大学院生に研究を紹介しました。
UBD; UNIVERSITI BRUNEI DARUSSALAM
UNISSA; UNIVERSITI ISLAM SULTAN SHARIF ALI
UTB; UNIVERSITI TEKNOLOGI BRUNEI                    写真  

過去のニュース 2020年
過去のニュース 2019年
過去のニュース 2018年
過去のニュース 2017年
過去のニュース 2016年
過去のニュース 2015年
過去のニュース 2014年
過去のニュース 2013年
過去のニュース 2012年
過去のニュース 2011年
過去のニュース 2010年
過去のニュース一覧(詳細:写真付) | ページTOP
お問い合せ
大阪大学 生物工学国際交流センター
 〒565-0871 吹田市山田丘2−1
 TEL: 06-6879-7455 /FAX: 06-6879-7454
国際協力事業

お問い合せ
大阪大学
生物工学国際交流センター

〒565-0871
  吹田市山田丘2−1
TEL: 06-6879-7455 
FAX: 06-6879-7454
リンク
Google

WWW を検索
icb.osaka-u.ac.jp を検索