OSAKA UNIVERSITY 大阪大学 WHAT'S NEW サイトマップ アクセス ENGLISH
生物工学国際交流センターとは
組織
東南アジア研究拠点
MU-OU CRC
分子微生物学 研究室
藤山 研究室
国際協力事業
研究教育
MU-OU CRC
MU-OU CRC
刊行物
内部専用
MU-OU CRC
MU-OU CRC
TOPICS
Updated on December 12 2018

バイオテクノロジー分野におけるグローバル人材育成
のための第8回産学連携懇談会を開催します

バイオ産業界でご活躍の方々に対して、大阪大学・生命先端工学専攻 (生物工学コース) に在籍する東南アジアの学生を紹介し、本学における国際人材育成の活動をご理解いただき、講演会や交流会を通じて学生へのご指導や大学に対するご助言・ご協力をいただくことを目的としています。

【開催日時】 平成31年2月1日 (金)
【開催場所】 大阪大学・生物工学国際交流センター
【懇談会】 14:00 - 19:30
第7回産学連携懇談会ではご多忙の中、8社様より御出席を賜り、盛況のうちに閉会することができました。誠にありがとうございました。詳細PDF

興味をお持ちいただけましたら、info_icbio@icb.osaka-u.ac.jpまでご連絡ください。
過去の産学連携懇談会はこちら(平成29年1月開催)

過去のトピック一覧 | ページTOP
WHAT'S NEW
2019.1.8 更新情報

「組織」のページの「センタースタッフ」を更新しました。

2019.1.8 来訪者

タイ・マヒドン大学の学生1名が、日本学生支援機構海外留学支援制度 (ダブル・ディグリー・プログラム促進プロジェクト)のもと来訪し、約1か月間研究されます。

2019.1.8 来訪者(日本学生支援機構海外留学支援制度)

平成30年度日本学生支援機構海外留学支援制度(スーパーグローバル大学枠) 奨学金のもと、タイとフィリピンより第3グループの3名が来日し、 「バイオ産業と生物多様性」「ASEANバイオテクノロジースクール」プログラム での研修を開始しました。 藤山研と合成生物工学領域にて約1ヶ月間研究されます。
来訪者;チュラロンコーン大学(1名)、カセサート大学(1名)、UPLB(1名) 写真

2018.12.31 人事異動

藤山研の技術補佐員の杉本響子さんが12月31日をもって退職されました。 お世話になりありがとうございました。

2018.12.28 報告会

平成30年度日本学生支援機構海外留学支援制度(協定受入)の第2グループの研修修了報告会が行われました。 写真

2018.12.20 歓送迎会

今月で退職される杉本響子さん(藤山研技術補佐員)の送別会と、当センターに10月より参加されました川上静香さん(分子微生物学研究室技術補佐員)と岡本恵さん(センター事務補佐員)、11月より参加されました友松文子さん(センター事務補佐員)の歓迎会を行いました。 写真

2018.12.13 来訪者

インドネシア・アイルランガ大学の熱帯病研究所より1名が当センターに来訪されました。
来訪者:Dr. Ni Nyoman Tri Puspaningsih (Prof., Executive Director of Global Engagement, Head of Proteomic Laboratory, Institute for Tropical Disease) 写真

2018.12.7 報告会

平成30年度日本学生支援機構海外留学支援制度(協定受入)の第1グループの研修修了報告会が行われました。 写真

2018.12.4 在阪報道関係者と大阪大学の懇談会

中之島センター 佐治敬三メモリアルホールにて開催された、「在阪報道関係者と大阪大学との懇談会」ポスターセッションに参加しました。報道関係者に研究内容等について紹介しました。 pdf

2018.11.30 セミナー

Nobuyuki Matoba, PhD (Dept of Pharmacol. Toxicol. and Brown Cancer Center University of Louisville School of Medicine)と松田怜先生(東京大学大学院農学生命科学研究科)によるセミナーが開催されました。
日時: 11月30日(金) 14:40-16:10
場所: サントリーメモリアルホール
講演者1:Nobuyuki Matoba, PhD
講義内容:Research and development of plant-made protein pharmaceuticals: From bench to clinic (植物を用いたタンパク質医薬品の研究開発:研究室から明日の医療へ)
講演者2:松田怜先生
講義内容:"Photosynthetic gas exchange characteristics in Nicotiana benthamiana leaves transiently overexpressing hemagglutinin in an Agrobacterium-assisted viral vector system" (ヘマグルチニンを一過的に発現するベンサミアナタバコ葉の光合成ガス交換特性) 写真

2018.11.26 来訪者(日本学生支援機構海外留学支援制度)

平成30年度日本学生支援機構海外留学支援制度(スーパーグローバル大学枠)奨学金のもと、タイより第2グループの2名が来日し、「バイオ産業と生物多様性」プログラムでの研修を開始しました。
渡邉研と合成生物工学領域にて約1ヶ月間研究されます。
来訪者;マヒドン大学(2名) 写真

2018.11.6 来訪者(日本学生支援機構海外留学支援制度)

平成30年度日本学生支援機構海外留学支援制度(スーパーグローバル大学枠)奨学金のもと、タイより第1グループの9名が来日し、「バイオ産業と生物多様性」プログラムでの研修を開始しました。
またフィリピンより1名が来日し、「ASEAN Biotechnology School」プログラムでの研修を開始しました。
藤山研、分子微生物学研究室、福崎研、紀ノ岡研、村中研、大政研、内山研にて約1ヶ月間研究されます。
来訪者;チュラロンコーン大学(2名)、カセサート大学(4名)、モンクット王トンブリ工科大学(3名)、 デ・ラ・サラール大学(1名) 写真

2018.11.6 更新情報

「組織」のページの「センタースタッフ」を更新しました。

2018.11.1 メンバー紹介

本日より事務補佐員として友松さんにお越しいただきました。よろしくお願いします。

2018.10.26 セミナー

Assistant Prof. Usa Boonyuen とAssistant Prof. Onrapak Reamtong (Faculty of Tropical Medicine, Mahidol University, Thailand)によるセミナーが開催されました。
日時: 10月26日(金) 13:00-14:30
場所: サントリーメモリアルホール
講演者1:Assistant Prof. Usa Boonyuen
講義内容:G6PD deficiency: molecular diagnosis, genotyping and functional characterization
講演者2:Assistant Prof. Onrapak Reamtong
講義内容:Mass spectrometry based proteomics for parasitic diseases

2018.10.16 更新情報

東南アジア共同研究拠点(CRS)のページと日本学生支援機構海外留学支援制度のページを更新しました。

2018.10.16 メンバー紹介

本日より事務補佐員として岡本さんにお越しいただきました。よろしくお願いします。

2018.10.12 来訪者

微生物病研究所に滞在中のタイのSuankularb Wittayalai High Schoolの高校生10名が当センターに来訪し、藤山研を見学されました。 写真

2018.10.12 人事異動

事務補佐員の下竹さんが10月12日をもって退職されました。お世話になりありがとうございました。

2018.10.12 送別会

本日をもって退職される、下竹さんの送別会を行いました。 写真

2018.10.2 来訪者

タイ・マヒドン大学の熱帯医学部より1名が当センターに来訪されました。
来訪者:Dr. Pongrama Ramasoota (Assoc. Prof., Director of CEAR, Fac. of Tropical Medicine) 写真

2018.10.1 メンバー紹介

本日より分子微生物学研究室の技術補佐員として川上さんにお越しいただきました。よろしくお願いします。

◆応用生物工学科目・学部3年生の皆様へ◆

生物工学国際交流センターには、2つの研究室があります。
詳しくは各ホームページへ!
 → 仁平研究室(分子微生物学研究室)Click Here!
 → 藤山研究室(応用微生物学研究室)Click Here!
過去のニュース 2018年
過去のニュース 2017年
過去のニュース 2016年
過去のニュース 2015年
過去のニュース 2014年
過去のニュース 2013年
過去のニュース 2012年
過去のニュース 2011年
過去のニュース 2010年
過去のニュース一覧(詳細:写真付) | ページTOP
お問い合せ
大阪大学 生物工学国際交流センター
 〒565-0871 吹田市山田丘2−1
 TEL: 06-6879-7455 /FAX: 06-6879-7454
国際協力事業

お問い合せ
大阪大学
生物工学国際交流センター

〒565-0871
  吹田市山田丘2−1
TEL: 06-6879-7455 
FAX: 06-6879-7454
リンク
Google

WWW を検索
icb.osaka-u.ac.jp を検索