東北地方太平洋沖地震留学生支援 大阪大学 生物工学国際交流センター

OSAKA UNIVERSITY 大阪大学 WHAT'S NEW サイトマップ ENGLISH
  1. HOME
  2. 東北地方太平洋沖地震留学生支援
生物工学国際交流センターとは
組織
アクセス
仁平 研究室
藤山 研究室
東南アジア共同研究拠点(CRS)
国際協力事業
研究教育
刊行物
内部専用
UNESCO_Training

大阪大学生物工学国際交流センター(東北地方太平洋沖地震留学生支援)

大阪大学生物工学国際交流センター(東北地方太平洋沖地震留学生支援)

 このたびの東北地方太平洋沖地震で被災をされた方々に、心からお見舞いを申し上げます。
被災地域の一日も早い復興を支援するため、大阪大学 生物工学国際交流センターは、バイオテク ノロジーを通した国際交流、教育・研究というミッションに鑑み、東南アジアからの博士後期課程留学生を、若干名、受け入れることにしました。

 これらの支援は、当面、平成23年4月末日までとしますが、5月以降にも継続を希望される場合は相談に応じます。その際、大学院生は,研究指導受託手続きの上で「特別研究学生」として受け入れることになりま す。 

受け入れご希望の方は、学位論文の指導教官を通じて、以下の E-mail にご連絡下さい。受け入れに際しては、特別研究学生など、身分付与について、正規の手続きをして頂きます。


連絡先 E-mail: <nihira@icb.osaka-u.ac.jp>
HOME