大阪大学 生物工学国際交流センター

OSAKA UNIVERSITY 大阪大学 WHAT'S NEW サイトマップ ENGLISH
  1. HOME
  2. UNESCO-ODA Project(One-month lab revisit in summer)
生物工学国際交流センターとは
組織
仁平 研究室
藤山 研究室
東南アジア研究拠点
国際協力事業
研究教育
刊行物
内部専用
大阪大学未来基金

JST 科学技術振興機構

日本・アジア青少年サイエンス交流事業
さくらサイエンスプラン Japan-Asia Youth Exchange Program in Science

  独立行政法人科学技術振興機構 (JST) が企画する「日本・アジア青少年サイエンス交流事業」(「さくらサイエンスプラン」)は、産学官の緊密な連携により、優秀なアジアの青少年が日本を短期に訪問し、未来を担うアジアと日本の青少年が科学技術の分野で交流を深めることを目指します。そしてアジアの青少年の日本の最先端の科学技術への関心を高め、もって日本の大学・研究機関や企業が必要とする海外からの優秀な人材の育成に貢献することを目的としています。
  大阪大学生物工学国際交流センターでは、JSTから事業の採択を受けて、大阪大学研究施設での実習と講義、企業生産施設見学を組み入れた交流事業を行いました。 次世代に向けて、生物資源の持続的利用に関する教育と研究を発展させ、バイオテクノロジー分野におけるASEAN諸国と日本の関係を一層強化していくことが、アジア地域の持続的発展のために必要であり、そこで、日本の先端技術の紹介し、また、産業バイオに関わる企業による技術や生産管理を紹介しました。

 

2016年度
  世界に誇る我が国の優れた先端バイオテクノロジー研究を紹介するために、先端バイオ講義や当センター並びに本学工学研究科・応用生物工学の各研究室の訪問・見学や、テクノアライアンスなどの企業と連携した先端バイオ研究施設見学を行いました。また、次世代バイオ医薬品製造技術研究組合 GMP対応抗体生産施設、理研スーパーコンピューター京、医療機器メーカー最大手のシスメックス及び分析機器メーカーとして国内最大手の島津製作所の見学を行い、バイオテクノロジー分野における産官学に渡る日本の科学技術を紹介しました。さらには国立民族博物館と万博記念公園の見学を実施し、最終日には、自主的な知識として定着することを意図して、本プロジェクトに関して参加者によるプレゼンを実施しました。

(主な活動〉  2016年度各活動の写真PDFリンク
 1. 企業訪問
    次世代バイオ医薬品製造技術研究組合
    理研計算科学研究機構スーパーコンピューター
    シスメックス株式会社
    株式会社島津製作所
        

 2. 講義、研修、セミナー
    Structural and functional studies of enzymes from extremophiles and their application
    Yeast bioscience and biotechnology
    Industrial application of enzymes
    英語コース紹介
    大阪大学施設見学

 3. 日本文化交流、紹介
    日本文化紹介
    国立民俗学博物館
    万博記念公園 (日本庭園など)
    京都見学

 4. グループ学習
    プレゼンテーション

 5. 修了証書授与
    修了証書授与式

 

2015年度
  世界に誇る我が国の優れた先端バイオテクノロジー研究を紹介するために、先端バイオ講義や当センター並びに本学工学研究科・応用生物工学の各研究室の訪問・見学や、阪大の再生医療センターなど先端バイオ施設見学を行いました。また、タンパク質のX線結晶解析や癌の重粒子線治療にも用いられるSpring8の見学、理研スーパーコンピューター京の見学、及び分析機器メーカーとして国内最大手の島津製作所の見学を行い、バイオテクノロジー分野における産官学に渡る日本の科学技術を紹介しました。最終日には、自主的な知識として定着することを意図して、本プロジェクトに関して参加者によるプレゼンを実施しました。

(主な活動〉  2015年度各活動の写真PDFリンク
 1. 企業訪問
    島津製作所
    理研Spring8
    理研計算科学研究機構スーパーコンピューター京

 2. 講義、研修、セミナー
    In vivo and in vitro synthetic biology
    Yeast genetics and biotechnology
    英語コース紹介
    大阪大学施設見学
    島津製作所

 3. 日本文化交流、紹介
    日本文化紹介
    国立民俗学博物館
    万博記念公園 (日本庭園など)
    京都見学

 4. グループ学習
    プレゼンテーション

 5. 修了証書授与
    修了証書授与式

 


2014年度
  先端機器を用いた最先端分析技術のトレーニング、分析機器メーカーによる質量分析技術紹介を行いました。また、当該企業の工場訪問を通じて、生産管理やマーケッティング、研究戦略策定など産業を意識した講義を行いました。また、今後生物資源の有効利用における大きな問題となる生物多様性と関連法について講義し、参加者の間で共通認識の形成を図りました。ASEAN諸国では、食品を中心としたバイオテクノロジー産業が重要視されており、日本のバイオテクノロジー技術、産業に大きな関心を示しているため、これらバイオテクノロジーに関する先端科学や技術の紹介、日本機器メーカー訪問等を通じ、日本における技術や企業に対する親近感を醸成し、大阪大学大学院博士課程進学や日本企業への就職キャリアパスへとつなげました。

(主な活動〉  2014年度各活動の写真PDFリンク
 1. 企業訪問
    島津製作所

 2. 講義、研修、セミナー
    生物多様性
    自由貿易とアウトソーシング
    経営技術
    HPLC高度研修
    島津製作所

 3. 日本文化交流、紹介
    日本文化紹介
    流しそうめん
    京都見学
    大阪市内見学 (大阪くらしの今昔館)

 4. グループ学習
    プレゼンテーション

 5. 修了証書授与
    修了証書授与式

 

PageTop


HOME